熊本県熊本市引越し探検隊!一番安い業者は?見積もりの料金相場はどの位?

熊本で業者の人にものを壊されてしまったら?

2016年10月21日 13時03分

引越しをする場合、引越し会社に完全に任せて引越しするつもりなら引越しを契約する時の契約書の内容を十分に読んでおきましょう。これはなぜかというと、引越しを行なう業者さんは機械ではないからです。わたしたちと同じ人間です。やはり失敗してしまうこともありますし、うっかり荷物を落とすこともあります。いくらプロフェッショナルであっても突発的な事情で家電製品を落とすことがないとはいえません。かつて、私も職場で失敗したことがあるのですが、いきなりお腹の具合が悪くなり、運んでいた飲み物をひっくり返してしまったことがありました。いきなりの腹痛には用心してください。業者の人もそれと同じです。いきなりお腹が痛くなるかもしれない、急に腰が抜けてしまうかもしれないということが考えられます。その際に、取り落としたものが壊れものだったら、引越し業者はどうするのでしょうか?先ほどの通り契約書をしっかり頭に入れておくこと、それによって万一荷物を壊された時にどんな品物が弁償の対象になるのかを理解しておくことが必要ということです。実は運べないことになっている荷物もあるのです。そんな品物については事情を問わず弁償することができないのです。契約書の中にサインをしている限り、弁償はないのです。それでも、その他のものは壊れても弁償があります。3ヶ月のうちに忘れずに連絡をしましょう。連絡の宛先は直接契約した会社でも構わないのですが自分の家に見積もりに来てくれていたならその時担当してくれた人に連絡するのがなによりスムーズです。もらった名刺や契約書面などはきちんととっておきましょう。